【韓国観光スポット】ショッピングするなら可愛い激安ショップが立ち並ぶ梨大(イデ)がおすすめ♪

 

この記事を書いている人 - WRITER -

「韓国旅行といえばショッピング!」と思う方も多いと思います。

実際に服やコスメは日本で買うよりも安いものが沢山あります!

そのなかで日本人が一番多く訪れる韓国の場所は明洞(ミョンドン)ではないでしょうか?

明洞は日本語がたくさんあふれており、日本人にとって買い物がしやすいのが大きな特徴です

その反面、すこし観光客向けに高く売ってある商品があるのもまた事実・・・

そこで今回は、地元観光の女子も訪れるお洋服が安く買えるオススメの場所「梨大(イデ)」をご紹介したいと思います!

【韓国おすすめスポット】梨大(イデ)ってどんなとこ?

https://m.blog.naver.com

梨大(イデ)とは名門女子大学梨花女子大学がある地域のことを意味しています。

ここには女子大があるので、若い女の子向けのショッピングができる場所がたくさんあります!

私が短期の韓国留学をして時に通っていたのが梨花女子大の語学堂でした。

ですので、この大学前の通りをよく利用していたのですが、ここにはカフェも沢山あり、買い物で少し休憩したいな〜と思う時にもふらっと、カフェに立ち寄ることもできます。

お得に買い物もできて、おしゃれなカフェで休憩もできて女子にとっては天国ですね♪

梨大(イデ)に行くには?

http://www.seoulnavi.com

空港から直接、梨大(イデ)に直行する方は少ないと思いますので。笑

ターミナル駅であるソウル駅と明洞から行く方法をそれぞれご紹介したいと思います。

ソウル駅から梨大(イデ)への行き方

  1. ソウル駅から1号線に乗り、1つお隣の市庁(シチョン)という駅で2号線に乗り換え。
  2. 2号線は緑色が目印です。案内に沿って緑色の線のホーム進みましょう。
  3. ソウルの地下鉄には駅番号というのがあります。市庁(シチョン)駅は「201」梨大(イデ)は「241」です。駅番号が増える方向に向かう路線に乗りましょう。
  4. あとは梨大(イデ)はに着くのを待つだけです。かかる時間は20分ほど。

ちなみにソウル駅から梨大(イデ)はお値段900ウォン。

日本円でいうと90円・・・安すぎです。笑

明洞(ミョンドン)駅から梨大(イデ)への行き方

  1. 明洞駅から4号線に乗り、2つお隣の東大門歴史文化公園という駅で2号線に乗り換え。
  2. 2号線は緑色が目印です。案内に沿って緑色の線のホーム進みましょう。
  3. 東大門歴史文化公園駅の番号は「205」梨大(イデ)は「241」です。駅番号が減る方向に向かう路線に乗りましょう。
  4. こちらも乗り換えたあとは梨大(イデ)を目指すのみ!かかる時間は22分ほど。

ちなみにこちらも交通費900ウォンです。

また、タクシーだと4500ウォン、450円ほどで着くようです。

日本に比べて交通費は安いですよね。

私も以前旅行に行った時びっくりしました。

それと梨大(イデ)駅構内には可愛い服屋さんがありますので、こちらもぜひ立ち寄ってみてくださいね♪

梨大(イデ)駅の何番出口から出たらいい?

今回私がおススメするファッション路地と言われるところは1番出口が一番近いので、1番出口から出るようにしましょう。

1番出口から出て駅を背にまっすぐ大通り沿いに歩き、golden eightというお店が右手に見えたら右折して小道に入ってください。

その道をそのまま進むとたくさんのファンション店が並ぶ街並が見えてきます。

そこが地元の中高生〜大学生まで御用達の安くて可愛いファッションが沢山溢れるファッション路地になります。

梨花女子通りと梨大駅の間にずらーー!!と並んでいます。

さぁ!お買い物スタートです!笑

どんな価格帯?

https://m.blog.naver.com

梨大(イデ)のファッション通りには本当にたくさんの可愛いお店が立ち並んでいます。

何と言ってもその魅力は価格♡

写真からお分りのようにお値段が1000円のものがほとんどなんです♡

Tシャツなんかは500円で売ってあることも少なくありません。

そして可愛い!!韓国ファッションが大好きな方からすると天国のような光景ですよね!

ついついたくさん買っちゃいそうです!

服屋さんだけでなく、雑貨屋さんやコスメ屋さんもたくさんあるのでお買い物するには最適の場所です♪

大学通りということもあり、韓国の女子の今のトレンドをいち早くゲッドすることができます

まとめ

https://m.blog.naver.com

今回は安くて可愛いお洋服屋さんがたくさんある梨大(イデ)のファッション通りについてご紹介しました。

明洞でお買い物するのもいいけれど、地元との女子が利用する梨大(イデ)に訪れてショッピングを楽しんでみてはいかがでしょうか?

きっと可愛いお洋服との出会いが待っていますよ♪

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© ALEUM TOWN , 2018 All Rights Reserved.